『全能連マネジメント・アワード』

全国能率大会が生まれ変わります

全日本能率連盟(全能連:AFMO)では、1949年より『全国能率大会』として「経営・技術大会」、「優秀論文発表会」を開催し、企業の経営者・管理者、経営コンサルタント、研修インストラクターをはじめ、企業経営に関心を持つ多くの方々にご参加いただき、討議と情報交流を通じて、参加者相互の研鑽を深める場を提供して参りました。

この度、全能連創立70周年の節目にあたり、2020年度より『全能連マネジメント・アワード』を開催し、これまで以上に多様な業界・職種で、経営・マネジメントに関する革新的、先進的な支援活動や実践理論の研究を行い、組織・人材の能力・活力を引き出している実践者の方々にスポットを当て、表彰いたします。

『全能連マネジメント・アワード』とは

『全能連マネジメント・アワード』は、下記の4つの「オブ・ザ・イヤー」と特別賞を選出し、さらに各賞受賞者の中から最優秀者には『全能連マネジメント大賞』が贈られます。大賞ならびに各賞受賞者には、栄誉ある称号とともに、副賞として賞金総額100万円の奨励金と賞品が贈られます。

『全能連マネジメント・アワード』審査委員会委員

※2019年12月現在 順不同

名誉委員長 野中 郁次郎 一橋大学 名誉教授
委員・議長 長谷川 隆 株式会社日本能率協会マネジメントセンター 代表取締役会長
公益社団法人全日本能率連盟 副会長
委員 平川 保博 東京理科大学 副学長
首藤 禎史 大東文化大学 経営学部 教授
石山 恒貴 法政大学大学院 政策創造研究科 教授
西原 文乃 立教大学 経営学部 国際経営学科 准教授
神奴 圭康 株式会社日本能率協会コンサルティング 常任顧問 シニア・コンサルタント
相良 善朗 公益財団法人日本生産性本部 主席経営コンサルタント
オブザーバー 岡田 匡令 淑徳大学 名誉教授(日本経営診断学会 顧問)
能村 幸輝 経済産業省 経済産業政策局 産業人材政策室 室長