資格認証・認定

全日本能率連盟では、資格の価値を高め、「資格商法」といわれる不透明な資格との差別化を図り、安全や安心を提供するため、厳正な審査により、マネジメント関係の各種資格を認証・認定しています。

「認証」について

全能連が、個別の団体や複数の団体が開発・普及・運営する資格称号の”品質”を、一定の基準で審査・評価し、適合した資格称号を認証するものです。

2018年10月1日「ファイリング・エージェト」が新しく認証されました。
「認証資格称号一覧」はこちら

「認定」について

全能連では、全能連が自らまたは会員が協同で企画・開発したマネジメント関連の資格称号を「認定資格称号」として定めています。

会員協同運営資格称号

ITプランニング・セールス(ITPS)
〈専門分野〉情報通信(IT)業界におけるソリューション営業
IT系企業の営業担当者に必要な知識とスキルについて、一定の審査基準・審査方法により資格を付与するもの。
有資格者を対象とした上級資格『ITPSマスター』もある。

ITPSの詳細はこちら(外部リンク・別ウインドウ表示)

ITPS認定者一覧
ビジネス・プロセス革新エンジニア(BPIE)
〈専門分野〉業務・業務プロセスの改善、改革、革新
企業のIT化がますます進むなか、新しい専門職機能として業務・業務プロセスの改善・改革・革新を行えることを、一定の認定基準・審査方法により審査して資格を付与するもの。

BPIEの詳細はこちら(外部リンク・別ウインドウ表示)

BPIE認定者一覧
ヒューマンパフォーマンスマネジメント・プロフェッショナル(HPMP)
〈専門分野〉人事・教育・労務管理など人間マネジメント
人間マネジメント・人的資源管理に携わる企業・組織の担当者として必要な専門知識とスキルについて、一定の認定基準・審査方法により審査して資格を付与するもの。

HPMPの詳細はこちら(外部リンク・別ウインドウ表示)

HPMP認定者一覧