全国能率大会/昭和24年(1949年)より毎年開催、産業界の発展に寄与しています。

現在募集中の論文

公益社団法人全日本能率連盟では、「経営の科学化推進」に向け、“産業振興” “経営革新”“人材開発”に関する実践的、理論的な論文を募集します。

一般企業の経営革新推進者、人材開発推進者、また、その支援者(企画・コンサルティング・人材開発等)、経営にかかわる調査・研究等を実践している方々であればどなたでもご応募いただけます。



※本年度の募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。



論文応募テーマ

●先端経営にかかわる“産業振興”“経営革新”“人材開発”等の領域とする。

・「産業振興」
新たな産業創造、産業再編、地域活性化等にかかわるもの。
・「経営革新」
経営ビジョン、経営戦略(企業戦略・事業戦略・新事業・ビジネスモデル革新等)、新商品開発
マーケティング・営業、開発設計、購買・生産・物流、流通・サービス、ITの活用を含めた業務改革、財務・会計、組織・人事、組織風土・文化等にかかわるもの。
・「人材開発」
経営各層、各分野における人材開発にかかわるもの。

(注)特に、内需拡大、事業承継、グローバル展開、IT活用等ニーズの高いテーマの論文応募を期待します。


●論文内容は、学術論文としての論文を求めることでなく、実践に繋がる“実証論文” “研究論文”とする。

・「実証論文」
経営の現場で実践を通し、効果や汎用性が裏付けられた経営技術にかかわるもの。
・「研究論文」
研究の現場で実践を通し、効果や汎用性が裏付けられた経営理論にかかわるもの。

●我が国経済の活力を引き出すために、企業等の組織に広く伝播し得るものとする。



論文応募概要

1.エントリー受付締切:平成29年8月10日(木)必着

エントリーされた方に「論文応募要領」をお送りします。

◆申込方法

  • 当連盟HP公式サイトのエントリーフォームから、お申し込みください。
    (お葉書、FAXの場合は以下をご記入下さい。)
  • @応募論文名 (未定の場合は仮題を記入)
  • A応募者氏名 (共同執筆の場合は、代表者および全員の氏名を記入)
  • B勤務先および、所属団体名
  • C連絡先 (勤務先/自宅の区分、住所、TEL、FAX、e-mail)

2.論文提出締切:平成29年9月8日(金)必着

*原稿サイズはA4縦(横書き)で10枚以上15枚以内

*未発表のものに限る(詳細は、論文応募要領をご確認ください)



審査スケジュール

平成29年

8月10日(木)
エントリー受付締切
9月 8日(金)
論文提出締切
10月 初旬
第1次審査:書類審査
10月 中旬
第1次審査結果通知(優秀論文決定)

平成30年

1月10日(水)
第2次審査:発表審査【優秀論文発表会】
5月後半〜6月
表 彰  (経済産業大臣賞、経済産業政策局長賞、全能連賞)


表 彰

応募論文の中から、特に優秀なものに対して以下の賞が授与されます。

  • ● 経済産業大臣賞
  • ● 経済産業省経済産業政策局長賞
  • ● 全能連賞

・表彰論文は、当連盟ホームページに論文名とお名前を掲載します。
・表彰論文、優秀論文は、全能連が主催する全国能率大会等においてそのテーマに即した発表の機会が得られます。 

■主催:公益社団法人 全日本能率連盟  ■後援:経済産業省(予定)




< 第69回 全国能率大会 優秀論文 >

昨年度(平成29年度)の審査では、多数の応募の中から以下10編が優秀論文に選ばれました。

論 文 名 氏名・所属  (五十音順・敬称略)
ケア責任を負った女性の就業継続・育成のための
組織変革マネジメント
安藤 史江
南山大学大学院ビジネス研究科
競争優位性獲得のためのロジスティクス戦略構築・展開の支援
-ロジスティクスチーム組織の立ち上げ・改善の実践事例より-
岩崎 雅之
一般社団法人中部産業連盟
管理システムの改善による在庫削減
-サプライチェーン視点で在庫を削減する-
小坂智徳
  一般社団法人中部産業連盟
在庫管理論の再構築 従来在庫管理との比較を通してみる「かんばん方式拡張在庫管理」の特質  サプライ・チェーン・マネジメトへの展開を見据えて 佐々木 俊雄
DPM研究舎
経営者による経営理念浸透の取組みに関する一考察
−地域 CSR 実践企業を事例として−
柴田 仁夫
埼玉学園大学 経済経営学部
技術開発プロセスアプローチにおける研究 下嶋勝治
  一般社団法人中部産業連盟
旅館・ホテル業の付加価値向上のための科学的マーケティング手法の研究 高橋 佑輔 ・ 平 岳彦
未来基地株式会社
納入不良ゼロを目指す量産の品質保証に関する合理的一般解その方法(主にB to B のサプライヤーへの適用について) 西口 友章
アイシン・エーアイ株式会社
事業環境の変化に対応する弾力的生産能力構築
-生産能力のリアルオプション立案に関する研究-
根本 慎也
  株式会社日本能率協会コンサルティング
“キャリア自律”に労使はどう対応するか。
-2016年4月職業能力開発促進法の「画期的」改正をふまえて-
平川 宏
筑波大学ビジネス科学研究科博士課程



論文募集について

全能連では、経営・管理に関する実践的な論文を毎年募集しています。コンサルティング活動や教育研修をしている方、経営や管理等を調査・研究されている方をはじめ、経営・管理の業務に携わる方であればどなたでもご応募いただけます。なかでも、第二次審査として論文内容を執筆者本人が口頭発表する点に特色をもっています。皆様から多くの投稿をお待ちしています。

論文テーマ

経営革新に関する内容で、実践的論文(実践につながる実証論文、理論研究論文、提案も含む実践的な論文など)が対象です。ただし、未発表のものに限ります。

論文応募から選考、表彰までの流れ

  1. 毎年4月より、論文申込みのエントリーを当サイトのエントリーフォーム、またはFAX・ハガキで受付けます。申込まれた方に「全国能率大会論文応募要領」を配付します。
  2. 原稿はA4縦サイズの用紙に横書きで10枚以上15枚以内(詳細は応募要領を参照)。論文の応募締切は9月中旬。
    第一次審査(書類審査)で優秀論文が選ばれます。
  3. 優秀論文は、第二次審査の場となる〔優秀論文発表会〕において口頭発表いただきます。
  4. 特に優れた論文は翌年度6月に表彰いたします。

表彰論文は、当サイトの「過去の表彰論文名一覧 」に論文名と執筆者名を、「経済産業大臣賞」「経済産業省経済産業政策局長賞」は論文全文も掲載します。さらに、全能連の主催する大会等において、テーマに即した表彰論文・優秀論文は発表いただきます。

表彰

応募論文の中から、特に優秀なものに対して以下の賞が授与されます。

賞名
経済産業大臣賞
経済産業省経済産業政策局長賞
全日本能率連盟賞