資格認証・認定/経産省の通達により、経営活動に関する各種資格の品質を審査しています。

  • HOME >
  • 資格認証・認定(TOP)

厳正な審査により、マネジメント関係の各種資格を認証・認定しています。

「認証」について

全能連が、個別の団体や複数の団体が開発・普及・運営する資格称号の"品質"を、一定の基準で審査・評価し、適合した資格称号を認証するものです。

平成29年3月1日 以下の3つの資格が新しく認証されました。

これらの資格は、一般社団法人日本経営学会連合が認定する資格です。
経営改善指導員1種・・・現場管理から経営戦略まで高度な経営改善
リスク管理専門員・・・事前の対策に重点を置いたリスク管理
医療ビジネス・コンサルタント・・・医療ビジネスを科学的及び実践的に改善
→詳しくはこちらをご覧ください。


「認定」について

全能連が自らまたは資格付与団体が協同で開発・普及・運営するマネジメント関連の資格称号について、厳正に審査・評価し、「認定資格称号」の取得者を全能連が認定するものです。

会員についても、厳正に審査しています。
経営活動の活性化、健全化にお役立てください。

全能連は、当連盟に加盟している会員に対して、その活動に高い倫理観と社会的責任を求め、「倫理綱領」を制定しています。会員は、広く産業社会から信頼を得るためこの「倫理綱領」を遵守し、わが国の経営活動の活性化、健全化に努めています。

ページのトップへ