資格認証・認定/経産省の通達により、経営活動に関する各種資格の品質を審査しています。

  • HOME >
  • 資格認証・認定(TOP)

厳正な審査により、マネジメント関係の各種資格を認証・認定しています。

「認証」について

全能連が、個別の団体や複数の団体が開発・普及・運営する資格称号の"品質"を、一定の基準で審査・評価し、適合した資格称号を認証するものです。

平成26年12月25日 「巡回監査士補(TKC全国会)」が新しく認証されました。

本資格は、TKC全国会が認定する「巡回監査士」とともに、日本経済の屋台骨を支える全国の中企業が、厳しい内外環境を乗り越えて自律的な経営を行うために、税務・会計を中心に支援する、主として税理士事務所の職員ならびにそこでの勤務を希望する方を対象とする新しい資格です。 →詳しくはこちら



「認定」について

全能連が自らまたは資格付与団体が協同で開発・普及・運営するマネジメント関連の資格称号について、厳正に審査・評価し、「認定資格称号」の取得者を全能連が認定するものです。

会員についても、厳正に審査しています。
経営活動の活性化、健全化にお役立てください。

全能連は、当連盟に加盟している会員に対して、その活動に高い倫理観と社会的責任を求め、「倫理綱領」を制定しています。会員は、広く産業社会から信頼を得るためこの「倫理綱領」を遵守し、わが国の経営活動の活性化、健全化に努めています。

ページのトップへ