認定者

松田 将寿 (マツダ マサトシ)

認定番号

J-MCMC20043

資格種別
マスター・マネジメント・コンサルタント
活動地域
東京都
得意分野

経営戦略・組織改革

品質保証

自己PR

Transformation Consulting合同会社 代表社員
・特徴:25年のコンサルティング経験。プロダクション領域12年、戦略領域13年。豊富な海外現地企業・大学支援実績。国内企業では、大企業〜中小企業まで製造業を中心として幅広くカバー(ビジョン〜現場改善まで)。品質ガバナンス、品質保証、イノベーション推進に関する支援に強み。ビジョン・戦略領域では、構造転換型アプローチを中心としており、できない戦略を立てるのではなく、戦略を実現できるように内部統制方法なども変えるアプローチに特徴がある。イノベーションでは、企業内起業など推奨してきたが、自ら実践すべく起業した。
▪️経験:法学部卒業後、法学研究科修士課程修了し、日本能率協会コンサルティングにて24年のコンサルティング経験を経て2019年起業

著書・論文等

  • すごいプレゼン資料のつくり方(中経出版、2009年5月)
  • コンピタンス経営(「内なる情報」を企業戦略の要に)(JMAマネジメントレビュー、2008年9月)
  • 問題を整理し分析する技術(日本能率協会マネジメントセンター、2004年12月)
  • 競争優位をめざす人材戦略13社にみる人材戦略の革新モデル(日本能率協会マネジメントセンター、2002年8月)

主な実績

▪️経験領域:品質関連(品質ガバナンス、品質ガバナンス監査、品質不正防止、品質保証、品質管理)、戦略関連(ビジョン、企業戦略、事業戦略、機能戦略(部門戦略))、 イノベーション関連(イノベーションマネジメント、新事業推進)、マネジメント関連(グローバルマネジメント、クロスファンクショナルマネジメント、他)
▪️経験業種:省庁(複数)、工業会/海外国立大学(複数)、海外現地企業(複数)、海外JV/重工業(複数)、化学(複数)/医薬・化粧品(複数)・食品(複数)/電機コングロマリット(複数)、半導体、建築資材(複数)、工作機械(複数)、電鉄、通信、精密機器(複数)、印刷、ファブレス型製造企業(複数)など

コンタクト

メールアドレス:masatoshi.matsuda@trfc.co.jp