【日本能率協会マネジメントセンター】3/21開催「参加者の主体性を引き出すオンライン研修設計」とは

オンライン環境のメリットや課題を共有し、ディスカッションしませんか?

株式会社日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)では、3月21日(日)10:00~12:00に、「オンライン研修の効果をより高める 参加者の主体性を引き出す研修設計」 をオンライン開催します。

研修のオンライン化によって、受講者・参加者のおかれている環境は今までとは大きく変化しました。本セミナーでは、その環境にあった研修プログラムを提供するためのノウハウをご紹介します。

今回、オンライン環境のメリットや課題を、研修講師・インストラクター、コンサルタントの皆さんと共有、検討するとともに、受講者・参加者の主体的な反応を引き出すための学習設計時間配分アクティビティなど、すぐに使えるコツ脳科学心理学といった理論的な裏づけとともにご紹介します。

プロの研修講師・インストラクター、コンサルタントをはじめ社内インストラクター研修企画担当、人事・教育担当の皆様も、この機会にぜひご参加ください。
全能連認定『マネジメント・コンサルタント(MC)』『マネジメント・インストラクター(MI)』の方は、 CDP更新対象研修としてご活用・ご参加ください。

プログラム等の詳細や参加申し込みはこちら ※参加申込締切日:3月10日(水)

【オンライン研修の効果をより高める 参加者の主体性を引き出す研修設計】
・開催形式:オンラインセミナー(ZOOMを利用します)
開催日時:2021年3月21日(日) 10:00~12:00
お申込み締切日:2021年3月10日(水)
・受講料金:10,000円(税抜)/一人
・講師:中村 文子(なかむら あやこ)氏
 ダイナミックヒューマンキャピタル株式会社 代表取締役
 ボブ・パイク・グループ 認定マスタートレーナー

【お問い合わせ先】
株式会社日本能率協会マネジメントセンター 

お問い合わせはこちらからお願いします。