【全能連認定マネジメント・コンサルタント/マネジメント・インストラクター】活動紹介

全日本能率連盟では、その職務経験と質によって優秀であると認められるマネジメント・コンサルタントや研修インストラクターの方に資格認定をしています。

世界中に広がるコロナウィルス禍の中にあっても、しっかり前を見据え、活動されている認定資格者をご紹介いたします。

<全能連認定マスター・マネジメント・コンサルタント
社会保険労務士 山田事務所 代表 三井 敏彦氏

【活動・メッセージ】
社員の雇用に関して企業からのご相談が急増しています。 大きく3つあります。

1. 助成金

これは、2種類に分類します。                      

新型コロナウイルス関連助成金のご相談                  休業手当を政府に助成金申請する雇用調整助成金など

働き方改革関連助成金のご相談                      テレワークの実施など 

2. 採用

新型コロナウイルスの影響によって、これまでと違う分野に進出が必須になり、そのコア人材を採用したいというご依頼

当事務所では、採用に関して、応募が格段に上がるツールを持っていますので、それを活用してご支援しております。

3.退職

残念ながら、有名時計メーカーの子会社が、希望退職者募集を始めました。航空大手が新卒採用をとりやめました。 現在、トラブルを予防しながら、企業維持をしていくためのご相談が増えています。

以上のように、この「ウィズコロナ時代」特有の数々のご相談に対応しておられます。ご相談のある方はぜひこちらの事務所ウェブサイトをお訪ねください。

<全能連認定マスター・マネジメント・コンサルタント>
Nippon Jimuki Singapore Pte. Ltd. Managing Director 桝谷 哲司氏

【活動・メッセージ】
シンガポール在住で、Nippon Jimuki Sinagpore Pte. Ltd. 代表をされております桝谷さんより、以下の寄稿をいただきました。日本を外側から見る考察は貴重なものと思いますので是非ご一読ください。
ワーキングスタイルの変化について

<全能連認定マスター・マネジメント・コンサルタント
株式会社 翔栄クリエイト 代表取締役 宇佐神 慎氏

【活動・メッセージ】
株式会社翔栄クリエイトでは、オフィスデザインなどの空間コンサルティング事業の他にいくつもの多角的事業を展開しています。その中でも今日は 「食の宅配」への取り組みをご紹介したいと思います:

弊社では、自社農園「翔栄ファーム」を運営しており、「固定種・在来種」「無農薬」の野菜を育てています。農薬・化学肥料不使用の自然栽培ですので、育てるのも大変ですし、見た目も不揃いです。
農薬・化学肥料不使用の自然栽培ですので、育てるのも大変ですし、見た目も不揃いです。でも、味が濃く、野菜本来の栄養と力をもった「安全でおいしい」作物です。
また、セレクトショップ「ビセットプラザ」も運営し、自然食品などを販売しています。ここでは、原材料や製造方法、育成時に与える飼料まで「安心・安全」を確認したもののみを扱っています。
この度、この「翔栄ファーム」と「ビセットプラザ」の商品をインターネットからも購入できるよう、ECサイト「 しぜんとくらそ 」( https://syouei-farmdeli.net/ )を立ち上げました。

とのことです。上記のサイトでは、文字通り安心・安全な自然食品はもとより、昨今急激に品薄となっている「あの商品」のお取り扱いもあるようです。ぜひお立ち寄りになってはいかがでしょうか。
食に対する同社のお考え・思いをお寄せいただきました:
「安心・安全の食について」

<全能連認定マスター・マネジメント・コンサルタント>
M&S Innovation Consulting  大石 光宏氏

【活動・メッセージ】
在宅対応ですが、ウェブサイトでメール、相談を受け付け、通常営業しています: 

⇒Zoomによる打合せ、ご助言、セミナー、勉強会を実施、中小企業の持続可能な状況にしていくことを目指してご支援してきましたが、現状は深刻さを増していると感じています。これまでも127万社の後継者難の廃業が進む「大廃業時代」と言われてきましたが、後継者難ではない理由(大不況)での廃業が進んでいく可能性が高いと危惧される現状に対し、これまでの実績を基に出来る限りご支援したいと考えています。どうぞ下記にご相談ください。

HP:https://msinnovationconsulting.jimdofree.com/ 
Mail:msinnovationconsulting@gmail.com

より詳細にはこちらの寄稿文をご覧ください。

< 全能連認定マネジメント・コンサルタント>
渡邊経営調査士事務所 渡邊 敬二氏 

【活動・メッセージ】
これまで私達が経験したことのないインシデントに非常に困惑しております。本来ならば受託する業務の更新や新たな業務開拓で上京等、煩雑な日のはずでしたが、全く身動きができず、メールや電話のやり取りというもどかしい日々です。また、3月・4月で予定した会議や研修が全て延期か中止になったため、早速アフターコロナの対応を検討しております。

お寄せいただいた寄稿文

<全能連認定エキスパート・マネジメント・インストラクター >
株式会社スプリングフィールド 代表取締役 春野 真徳氏

【活動・メッセージ】
一部在宅対応となっていますが、業務的には通常業務です。他社様との会議は、Zoom等を使いWEBミーティングを行っております。新しいご提案案件についてもWEBミーティングでご依頼をいただき、提案書という形で、お客様にメール等でお送りしたのち、WEBミーティングでプレゼンテーションを行っております。
また、リモート研修のご要望が出てきています。弊社にはすぐに対応できる動画や教材、WEBシステムがありますので、WEB学習システム、Zoom等を使った研修のご提案をしています。もちろん、対面研修も今まで通り、階層別研修、目的別研修、能力を発揮できる組織開発のためのコンサルテーションを弊社WEBサイトよりご相談を受けております。

会社ホームページ:http://www.spring-field.co.jp/
上記WEBサイトより「お問い合わせ」をクリックお願いします。

メールアドレス: info@spring-field.co.jp

上記メールアドレスにてダイレクトに担当者にご相談をいただけましたら後日、ご返信申し上げます。

< 全能連認定マスター・マネジメント・コンサルタント>
株式会社 会社業務研究所 代表取締役  松浦 なつひ氏

現在、ZOOMなどを使い、通常通り営業しております。
会社ホームページ:https://www.k-gyomu.co.jp/
補助金や公庫融資関連の相談が増えておりますとのこと。ご相談は会社ホームページからどうぞ。

<全能連認定マネジメント・コンサルタント>
FACIO ICT活用コンサルタント 石井 清文氏

【活動・メッセージ】
中小企業のICT化支援というテーマで外部団体との連携を進めて行こうとしていますが、昨今の情勢において、テレワークの推進が焦眉の急となっています。 中小企業においては、テレワークを進めるに当たり、以下の課題が横たわっています。 
①属人的で業務が標準化されていない。 
②人事・給与他制度面がテレワークに対応していない。(在宅時の給与・手当、時間以外での勤務評価等) 
③ICTインフラが整備できていない。
元来、テレワークは、BCP対策の一環として整備すべきですが、中小企業においては、今日明日の 仕事で手一杯であり、将来のリスクへの備えが弱いという潜在的課題が有ります。  この度の新型コロナ禍は、見方を変えると、テレワークへの対応を進めることによるリスクへの対応 力強化、更にはICT活用による生産性向上を実現する“千載一遇”のチャンスです。

<全能連認定マスター・マネジメント・コンサルタント>
SHINING株式会社 代表取締役/CEO  伊藤 幸久氏

会社ホームページ https://shining-office.wixsite.com/official

【活動・メッセージ】
新型コロナウィルスによる「緊急事態宣言」。こんな時だから、ストレスフルな日常を過ごさないようにしましょう。科学的なストレス診断により、癒される個別カウンセリングをWEB&ZOOMでご支援しています。是非、お気軽にご相談下さいませ。
メールアドレス:info@shining0707.com

<2020年8月18日追記>

SHINING株式会社伊藤様より、以下の追加情報をいただきました。ご興味のある方はぜひともご参加ください(お申し込みは以下リンクより。外部サイトに移動します):

■□■───────────────────────

▼開催イベント

イベント名: ◎『リモスタ版:中小企業経営者向け、新型コロナウィルスに勝つ‼️資金調達の極意⭐️<第1回>』

時間: 2020年08月26日20時00分〜21時00分

───────────────────────■□■

全能連では、資格認定者様の現在のご活動、寄稿などを募集しております。掲載をご希望の方はどうぞお寄せください。