全国能率大会/昭和24年(1949年)より毎年開催、産業界の発展に寄与しています。

過去の大会プログラム(内容)

過去に行われた「第63回全国能率大会(第II部[技術会議])」の内容を掲載しています。

第63回 全国能率大会(第II部[技術会議])

「魂を込めた経営をつらぬく」

苦境の中でも成功に導くマネジメント

開催日時:平成23年11月16日(水) 10:00〜16:00
開催場所:メルパルク東京(東京都港区)

基調講演

「強い会社をつくる5つの法則」

株式会社日本M&Aセンター 代表取締役会長 分林 保弘 氏

20年で、数百件のM&Aの仲介、成約に携わり、中堅・中小企業M&A支援の第一人者として、現在でも第一線で活躍され、全国で講演活動も精力的に展開されている分林氏に、企業価値を高め強い会社に導く法則をご講演いただきました。

事例講演I

「ベストケア創造を目指した経営革新・
事業継承への取り組み」

〜鬼手仏心の経営の実践と事業継承〜

アルケア株式会社 代表取締役社長 鈴木 訓夫 氏

「ベストケア創造」に向けた経営革新と合わせ、経営価値/事業/経営/資本の4つの事業継承に取り組み、オーナーシップ型経営を目指し、挑戦している鈴木氏に、その取り組みの考え方、思い等について語っていただきました。

事例講演II

「従業員一丸となって食の理想を実現する」
〜人に、環境に、より良い商品を提供する〜

株式会社福島屋 代表取締役会長 福島 徹 氏

全国の小売店、大手デベロッパーなどから注目を集めている食品スーパー福島屋。「食の理想と現実」の著書を持つ福島氏に、社員一丸で食の理想に邁進する思いとマネジメント施策の実践例を語っていただきました。

新技術紹介

「フィンランド発、組織・個人を変革する
“リチーミングプログラム”」

〜やる気を引き出し、強いチームをつくる12のステップ〜

EAP総研株式会社 代表取締役社長 川西 由美子 氏

リチーミングの第一人者でリチーミングコーチ養成認定機関日本代表の川西氏に、「新たな経営技術紹介」の一貫として、「リチーミングプログラム」のノウハウをご紹介いただきました。